割れた前歯をインプラントで綺麗に

新着情報

前歯を抜かなければいけないと言われると、誰でも慌てますよね?

奥歯が少なかったり(抜いてそのままにしていたり)、せっかく作った入れ歯を入れていなかったりすると前歯がやられてしまう事がよくあります。

特に「差し歯」があり、こういう状態だと年齢に関係なく割れることがよくあります。

割れた歯を抜歯せずに置いておくと、どんなに頑張って磨いていても、お口の中の細菌が深くに入り込み、この写真の方のように周りの骨や歯茎も巻き込んで破壊されてしまいます。

残念ながら歯は残せませんでしたが・・・

この方も奥歯が抜けたままの場所があったりしました。

残念ながらこの歯は割れており、残せませんでしたが、インプラント治療を希望され、費用はかかりましたが(自費)、写真の様に可能な限り綺麗にする事ができました。

前歯のインプラントは特に見た目も重要になるため、歯肉や骨を増やす技術が必須となります。

同じ様な歯でお悩みの方はぜひいらしてください。

 

南部(なんぶ)歯科医院

院長 南部洋郎

(公社)日本口腔インプラント学会 専門医

 

 

 

新着情報