咬める入れ歯治療

歯周病治療

当院では全顎治療(お口の中の問題を全て洗い出し、全体を治療する事)をたくさん手がけています。

本来の歯科治療では皆さんが思っているよりも考慮すべき事が多く、高度な診断力が必要です。長く大きな介入(長い期間かかる治療)無しに健康な状態を維持する為には、患者さん自身にもある程度努力をしてもらう必要があります。

「対症療法:原因はさておき、とりあえず症状を和らげる」と「根本治療:原因となった悪い所を全て治す」とでは後者の方が手間がかかります。

写真の患者さんは、当院で全顎治療を行った患者さんの一例

以前の医院で「対症療法」のみを受け続けておられ、上の写真の状態になってしまいました。「入れ歯治療」は受けておられましたが、バネのかかっている歯の状態も悪く、かみ合せもつぎはぎで、奥歯が崩れていました。詳細は省きますが、下の写真が治療後の状態です。

保険の被せものも使用した為、銀歯がありますが、どちらが咬みやすく見た目が良く、健康かは明らかだと思います。

上の治療は「木を見て森を見ず」の治療です。おそらくその時々は医院も患者さんも楽な治療だったのだと思いますが、もっと早くに「根本治療」を受けていたら、もっとご自身の歯を保存できたのではないでしょうか?

心当たりのある方は是非いらしてください。一緒にがんばりましょう。

南部歯科医院
075-202-4028

歯周病治療